広報リリース → ホーム

1月21日(火)配信

3・11プラネタリウム特別投映
仙台市天文台制作「星よりも、遠くへ」上映のご案内


星よりも、遠くへ(仙台市天文台制作)
ライフパーク倉敷科学センターでは、2018年に仙台市
天文台が制作したプラネタリウム番組「星よりも、
遠くへ」を特別上映いたします。
東日本大震災の経験を通して仙台市天文台では、震災を
伝えていく取り組みとしてプラネタリウム特別番組を
制作してきました。この活動への支援の輪は全国の
プラネタリウム施設に広がり、現在では40館近い施設で
作品の上映が行われています。

今回上映する「星よりも、遠くへ」は、2017年まで倉敷
科学センターでも上映してきた「星空とともに」の
第二章と位置づけられた新作品となります。

「星よりも、遠くへ」(2018年 制作・著作/仙台市天文台)

上映日時: 3月 7日(土) 11:40~ 3月 8日(日) 11:40~
      3月11日(水) 11:40~ 
      3月14日(土) 11:40~ 3月15日(日) 11:40~
所要時間: 約45分
定 員 : 各回 160名(先着順)
観覧料 : 無料

※当日午前9時より受付にて観覧チケットを配布いたします。
※特別上映構成につき、「今夜の星空の解説」はありません。
※通常この時間帯に上映している一般投映は休演いたします。