【重要】倉敷科学センターの再開について (R2.5.28)

プラネタリウム・全天周映画・科学展示室を以下のように再開いたします。
感染防止策を講じるため、通常とは異なる運営形態となりますのでご注意願います。
 
 <プラネタリウム・全天周映画> 6月2日(火)より再開

  ・土日・祝日の上映回数を1日4回とし、さらに各上映回の入場者数を60人程度に制限します。
  ・各上映時刻も変更となりますのでご注意ください。
 
 <科学展示室> 6月9日(火)より再開

  ・入場者数を制限する場合があります。
 
 <中止または延期が決定している講座など>
 
   6月13日(土) わくわく工作室
   6月20日(土) 爆笑!星兄プラネタリウムショー in 倉敷

【重要】当面の倉敷科学センターのご利用について (R2.5.30)

感染症対策のため、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

1 保健所の要請により、お名前、連絡先等の提供にご協力願います。
  ※お預かりした個人情報は厳重に管理し、上記以外の目的には使用いたしません。
2 マスクの着用をお願いします。
3 入館前に手指の消毒を行ってください。
  ※消毒液などにアレルギー症状のある方は、トイレにて洗剤を使用した丁寧な手洗いをお願いします。
4 プラネタリウム・全天周映画のみ再開します。
  ※科学展示室は9日より再開
5 プラネタリウム・全天周映画の定員を60名程度に制限します。
  ※上映回数を4回程度に減らし、臨時のスケジュールにて上映します
6 他のお客様どうしの十分な距離の確保にご協力願います。
7 小さなお子様をお連れの方は、目を離さないでください。

 臨時の上映スケジュールが設定されています
 各回の定員が60名程度と大幅に制限されています
 入館には手指消毒や連絡先の提出などお時間をいただきます
   上映開始時間までに余裕を持ってご来館ください


時間\曜日 臨時 休日上映スケジュール(土日・祝日)
10:20~
10:55
全天周映画 えんとつ町のプペル
11:40~
12:30
プラネタリウム 今夜の星空解説+
星の降る夜に ~流星群の正体に迫る~
14:00~
14:35
全天周映画 えんとつ町のプペル
15:20~
16:10
プラネタリウム 今夜の星空解説+
「はやぶさ2」小惑星リュウグウへ


時間\曜日 臨時 平日上映スケジュール(火~金曜)
15:10~
15:45
全天周映画 えんとつ町のプペル
16:20~
17:10
プラネタリウム 今夜の星空解説+
星の降る夜に ~流星群の正体に迫る~

・入場は上映開始時刻の15分前です。
・距離を保つために着席できる座席が限られています(ご家族連れ等でも座席が離れます)。シアター内表示の指示に従ってください。



ホットトピックス


連続講演会 小惑星探査機“はやぶさ2”

小惑星探査機「はやぶさ2」をテーマとした連続講演会。プロジェクトの先生方をお招きして、最新情報を解説いただきます。
 第1回 吉川 真 先生  1月11日(土) 19:00-20:30(終了)
 第2回 細田 聡史 先生 2月22日(土) 19:00-20:30(終了)
 第3回 西山 和孝 先生 3月21日(土) 19:00-20:30(延期)

電話申し込み(086-454-0300)が必要 小学生以上 無料


レギュラーイベントのご案内

プラネタリウム・全天周映画

プラネタリウム・全天周映画

2019年3月リニューアル
21mドームスクリーンを誇る中国地方最大級の科学シアター。上映時間や上映番組は日によって変わるため、ご利用前に必ずご確認願います。

サイエンスショー(科学展示室2階)

サイエンスショー

毎週日曜日 14:00~(約15分)、科学展示室入館料が必要
実験先生プロデュースのおもしろ科学実験の数々をライブで体験。特別イベントの実施状況により、予告なく休止となる場合があります。

4次元デジタル宇宙シアター

4D2U・4次元デジタル宇宙シアター

毎週土・日曜日 13:15~(約15分)、科学展示室入館料が必要
CG立体映像システムを駆使した宇宙解説シアター。特別イベントの実施状況により、予告なく休止となる場合があります。

わくわく実験室・わくわく工作室

わくわく実験室・わくわく工作室

基本として第二・四土曜日 13:00~15:00、参加自由、無料
小さなお子さまを対象とした、かんたんにできる実験、工作体験。開催時間中ならいつでも参加できます。保護者同伴でご参加ください。

天体観望会・天文台公開

天体観望会・天文台公開

不定期、参加自由、無料
「天体観望会」は天文台や大小望遠鏡を使って天体観測を体験。「天文台公開」は一部望遠鏡のみを利用したミニ観望会です。

科学センター天文特集記事