イベント・催し


JAXA 宇宙学校・倉敷

二足歩行ロボット QRIOテクノロジーツアー

 倉敷科学センターでは不定期に科学イベントを開催し、利用者のみなさまへ最新の科学に触れる機会を提供いたします。
 話題性ある研究テーマや科学技術を紹介する催し、青少年に対する科学教育イベント、全国的な科学シンポジウムまで、 内容はさまざまです。
 これらのイベントの中には、突然、開催できるチャンスが訪れるもの、参加人数に制限があり少数の募集しか行われない ものもあります。科学館からの発信情報はこまめにチェックをお願いいたします。
 なお「倉敷科学センターメールマガジン」では電子メールを使って、 特別イベントや科学に関するお得な情報などをダイレクトにお知らせしています。どうぞご利用ください。


青少年のための科学の祭典 倉敷大会

特別企画、特別イベント

プラネタリウムコンサート『たなばた特集』(7月)  
 7月6日(土曜日)開催 [6月1日(土曜日)受付開始]  日程詳細
 生演奏と星のお話でつづるプラネタリウムをお楽しみください。
夏休み企画展(7~8月) 
 7月20日(土曜日)~9月1日(木曜日)開催 
 夏休みに開催する人気の企画展。通常の科学展示室の入館料でとくべつな体験を楽しめます。
夏休みわくわく工作・実験スペシャル(8月前半) 
  8月3日(土曜日)開催
 第2・第4土曜日に開催の「わくわく工作室」「わくわく実験室」のスペシャル版。
ライフパークの集い(8月後半) 
  8月17日(土曜日)開催  日程詳細(ライフパーク倉敷のページへ移動します)
 ライフパーク倉敷の各センター合同で開催するイベント。
特別天体観望会「中秋の名月を見よう」(9月か10月) 
  ※令和6年度(2024年)は中止します
 中秋の名月にあわせて、ライフパーク倉敷を離れて倉敷駅北の倉敷みらい公園で月をながめる会です。
科学講演会(不定期) 
  [10月5日(土曜日)開催で調整中] 
 さまざまな分野の専門家をお招きして、最新のホットな話題を解説いただきます。
雑貨団・プラネタリウム演劇(9月か10月) 
  ※令和6年度(2024年)は中止します
 お芝居を通して感じる星や宇宙。プラネタリウムの演出と演劇のコラボレーションをお楽しみください。
青少年のための科学の祭典 倉敷大会(11月)
 11月9日(土曜日)、10日(日曜日)開催 
 多数の科学実験、科学工作ブースが立ち並ぶ県下最大の科学教育イベント。
こども科学絵画作品展(12月~1月)
 小・中学生を対象にした絵画コンテストの応募作品を展示します。
プラネタリウムコンサート『クリスマス特集』(12月)
 心地よい音楽にのせてお送りする、いつもとちょっと雰囲気のちがう特別投映です。
天体写真展(1~4月) 
 天体写真や星景写真などの作品を展示します。
3・11プラネタリウム特別投映(3月) 
 震災を伝えていく取り組みとして、仙台市天文台制作のプラネタリウム作品を上映します。
こどもむけ★ぷらねたりうむ(不定期) 
 時間は短め、小さなお子さま向け・おためしプラネタリウム。
こどもの日スペシャル(5月連休中)
 鉄道模型展・写真展、実験ライブショーなど、楽しさいっぱいのこどもの日のお祭りです。
爆笑!星兄プラネタリウムショー in 倉敷(不定期)
 独自の視点で語られるユーモアたっぷりの星座解説。満席必至。